ドライアイ治療 / コンタクトレンズ

ドライアイ治療

こんな症状でお困りではありませんか?

  • 目がすぐに疲れる
  • 目がすぐに充血する
  • 目やにが出る
  • 目が腫れぼったく、重い感じがする
  • 目がごろごろする
  • 物がかすんでしょぼしょぼする
  • テレビやパソコンのディスプレイがまぶしい
  • 眼球の奥の方が熱っぽい

ドライアイの原因

瞬きの回数の減少

パソコンなどを使った長時間の作業(VDT症候群)、スマートフォンの使用、読書、自動車の運転などにより目を長時間使い続けることで瞬きの回数が減少し、涙の分泌量が減ってドライアイになることがあります。

乾燥による涙の蒸発

エアコンを長時間使用するなど、目が乾燥しやすい環境にいると涙が蒸発し、ドライアイになりやすくなります。

コンタクトレンズの装用

コンタクトレンズを長時間装用することで、ドライアイを引き起こす場合があります。また、ドライアイの方がコンタクトレンズを装用すると症状が悪化する場合があるので、注意してください。

ドライアイの治療

点眼薬

患者様の症状に合わせて、涙の蒸発を抑制するヒアルロン酸の点眼薬や、涙の粘性成分の分泌を促進する点眼薬などを使用し、ドライアイを改善に導きます。

涙点(るいてん)プラグ

点眼薬では改善がみられない場合などに行われる治療です。涙点プラグを涙点に挿入し、涙の流れをせき止めることで、涙液を溜めて目の表面に行き渡らせて潤いを与えます。

ドライアイの対策

目の使い過ぎに注意する

長時間のテレビの視聴や、パソコン作業などは目に大きな負担を与えます。定期的に目を休めるようにしてください。

意識的に瞬きの回数を増やす

テレビやパソコンのディスプレイを長時間見続けていると、瞬きの回数が減少してしまいます。意識的に瞬きの回数を増やして、目の潤いを保つようにしてください。

目薬をさす

目の潤いを保つために、定期的に目薬をさすようにしてください。

乾燥に注意する

長時間エアコンを使用し続けると、部屋が乾燥しドライアイになりやすくなります。加湿器を使ったり、定期的に空気を入れ替えたりするようにしてください。

アイメイクはきちんと落とす

アイラインなどのアイメイクが、ドライアイを引き起こしているケースもあります。マイボーム腺が塞がれてしまわないように、アイメイクはきちんと落とすようにしてください。

ビタミン類やミネラル類を積極的に摂取する

目の健康維持に効果的なビタミンAなどのビタミン類や、ミネラル類を含んだ食品を積極的に摂取するようにしてください。緑黄色野菜、卵黄、海藻類などが効果的とされています。

コンタクトレンズ

摂津市・吹田市の福井眼科では、様々なコンタクトをご用意しております。

1日使い捨てレンズ

  • ジョンソン&ジョンソン ワンデーアキュビューモイスト
  • ジョンソン&ジョンソン ワンデーアキュビューモイストマルチフォーカス(遠近両用)
  • ジョンソン&ジョンソン ワンデーアキュビューモイスト (乱視用)
  • ジョンソン&ジョンソン ワンデーアキュビュートゥルーアイ
  • ジョンソン&ジョンソン ワンデーアキュビューオアシス
  • クーパービジョン    マイデイ
  • クーパービジョン    ワンデーバイオメディックスEV

2週間使い捨てレンズ

  • ジョンソン&ジョンソン アキュビューオアシス
  • ジョンソン&ジョンソン アキュビューオアシス(乱視用)
  • ジョンソン&ジョンソン 2ウィークアキュビュー
  • クーパービジョン    バイオフィニティー
  • アルコン        エアーオプティクス
  • シード         ファイン

ハードコンタクトレンズ

  • メニコン

摂津市・吹田市の福井眼科では、様々なコンタクトをご用意しております。

072-625-1635